ウーバーイーツのクーポンの使い方や裏技!併用できるかの情報まとめ

お得情報
igorovsyannykov / Pixabay

ウーバーイーツにはクーポンがあるのはご存知でしたか?

初回のみ使えるクーポンもあれば、2回目以降も使えるクーポンもあります♪

また、友達から紹介してもらうだけで1000円オフになるクーポンもあって、クーポンが充実しています^^

 

ここでは、クーポンの種類や使い方についてご説明しています。

少しでもお得にuber eatsを使うためにも、ぜひご参考にしてみてくださいね!

 

uber eatsのクーポンの使い方や裏技

uber eatsのクーポンの使い方は意外と簡単なんです。

ウーバーイーツが利用できる地域は限定されているものの、今なら割引クーポンがもらえるのでぜひパソコンでもチェックしてみてください^^

 

2017年11月には横浜が、2018年4月には大阪がuber eatsのサービスに対応となり、エリアを着実に拡大しているuber eatsですよね。注文するお店や時間によっては、すぐに宅配してくれるでしょう。

 

2018年7月下旬からは京都と神戸もエリア内に入りました!今後も続々とエリアを拡大していくと見込まれます。

 

だから今はあなたの地域にuber eatsがなくても、そんなに落ち込まないでくださいね。

 

一部のエリアからスタートしたウーバーイーツですが、現在は主要な都市であればどこでも注文できますよ。

 

ちなみにuber eatsを利用する時は、次のコードを使うことで割引になります。

これが安く買う裏技です。

 

【プロモーションコード:】

 

このコードを控えておいて、ぜひ有効に活用してください!

 

さぁ、それでは実際の使い方に入りましょう。

 

まずはパソコンでもスマートフォンでもいいので、uber eatsのアプリをダウンロードしましょう。

 

uberのアカウント自体を持っていなければ、新規登録するところから始めます。

 

uber eatsにデリバリーしてほしい住所を入力します。

 

配送先を追加したら、いつ届けてもらうのか選択します。

選択肢は以下の2つあります。

 

・すぐにお届け

・注文を予約する

 

あなたが入力した住所の情報に基づき、デリバリーが可能なお店の一覧が表示されます。

 

その一覧から、あなたが利用したいお店を選びましょう。

スターバックスでもマクドナルドでもいいですよ。

 

メニューまで細かく選択したらカートに入れます。

カートの内容を確認するには、「カートを見る」というボタンを押します。

 

お届けする時間帯やお届け先が表示されるため、合っていたら下にどんどんスクロールしていきましょう。

 

最後にメニューの内容と金額が表示されます。決済するクレジットカードを入力し、選択しましょう。

 

初回であれば、先ほど記載したプロモーションコードを追加することでお得な金額でuber eatsを利用できます♪

 

コードを無事入力し終えたら、「適用する」というボタンをポチします。

成功!と表示されたらOKです。

 

ただし、コードが適用されたら500円割引になるため、とてもお得ですよね!

初回のみで2回目以降は使えないので注意してくださいね。

 

あとは届くのを待つだけです。進捗状況を確認することもできますよ!

ドライバーさんの顔写真や評価、現在どこを走行中かをチェックできます。予定時刻やあとどれくらいの時間待たなければいけないか、把握できて安心ですよね。

 

お届け先にドライバーさんがやってきたら、受け取るだけでもOKです。決済はクレジットカードでおこなっているため、現金のやりとりは省力できます。

 

uber eatsのクーポンは併用できません

 

uber eatsは併用できないので気を付けましょう。

また、初回は500円クーポンが利用できますが、2回目以降は残念ながら使えないです。

 

お友達の紹介制度はあり、こちらはクーポンのような感覚でお得に感じるでしょう♪

uber eatsの魅力を友達に拡散するのもいいし、拡散してきたお友達に紹介してもらうのも良し。

 

友達からuber eatsを紹介してもらったら、まず必要なのが「紹介コード」です。

枠内に紹介コードを入力することで、お得なクーポンが利用できます!

 

具体的には、初回の注文が1000円割引になるクーポンがもらえるのです。

uber eatsを注文して、会計する時にこの1000円クーポンをすぐ利用することもできますよ。

 

ちなみにこのお友達制度も、初回限定です。

 

すでにウーバーイーツを利用したことのある方は、たとえ友達からの紹介でもクーポンは利用できないので、諦めてくださいね!

 

有効期限はコードを入力してから3カ月なので、忘れないようにしましょう。

割引の金額が変更になる場合もあるため、できれば早めに利用した方がいいです。

当然ですが、1000円割引のクーポンなら、注文時の合計金額が1000円以下の場合は利用できません。

 

ウーバーイーツのクーポンが使える店舗

uber eatsのクーポンが利用できるのは、uber eatsの配達をおこなっているエリアならほぼ全部入るでしょう。

東京なら23区はほぼ対象となります。

 

ちなみに2016年9月20日~2017年2月12日まで配送手数料は無料だったのですが、2月13日からは一律380円かかるようになりました…!

 

uber eatsの取扱店舗は、マクドナルドをはじめ一般的によく知られる大手チェーンもありますが、変わった店舗も含んでいます。

 

だから変わったメニューもあって、新しい発見もあるかと思いますよ♪

掲示板にはuber eatsの口コミも出ているので、ぜひ確認してみてくださいね。

コメント