脇毛処理でワキガ対策!臭わないで1番キレイなおすすめ処理方法を紹介

ワキガ脇毛処理
ワキガ臭と深く深く関係している脇毛。
ワキ毛処理のことを、とくにニオイケアの観点からまとめました。

カミソリで脇毛処理している人がほとんどだと思いますが、普段どこで処理してますか?

「体を洗ったついでに、お風呂場で」

というあなた。
もうすでに、これがニオイにもお肌にもNGなんです。

んーー、面倒くさいですよね

管理人も本当に面倒くさがりなんですけど、でもですね。

まず何よりも脇毛をちゃんと処理するってだけで、ニオイはかなり抑えられたので、ぜひぜひ参考にしてください。

お肌もニオイもよみがえる方法を紹介します

ワキガと脇毛の関係から順番にいきます。
長くなっちゃったので、好きなところから読んでくださいね↓

ワキガと脇毛の関係「アポクリン腺と毛穴はつながっている」

ワキガの原因となるアポクリン腺は、脇毛の毛穴とつながってるんですよ。おまけに、ワキガ臭をさらに強くする皮脂を分泌する皮脂腺まで。
ワキガと脇毛の関係
雑な脇毛処理はアポクリン腺や皮脂腺を刺激するのでワキガ臭は強くなります。

だから、脇毛の処理は本当に大切なんですよ。

女性のワキガ脇毛は剛毛、男性は猫毛という特徴

女性のワキガ脇毛は、

脇毛が多い。
毛が比較的太く、毛根も大きめ。
1本の毛穴から2本の毛が生えている割合が多い。

などの特徴、つまり剛毛というのがワキガ体質の女性の脇毛です。

ちなみに男性のワキガ脇毛の特徴は、

猫の毛のように細くサラッとした脇毛です。

※これら↑の脇毛の特徴はワキガ診療の第一人者、五味常明先生の書籍「新・もう汗で悩まない」より引用。
長年の診療経験を元にしたワキガ体質の人の脇毛の傾向です。

脇毛に付く白い物質(粉、カス、塊)のようなものはワキガのしるし?

白い粉が脇毛に付くというのは、脇毛を処理しない男性に多い話です。

ワキガ体質であるのなら、

白い物質は「アポクリン腺の分泌物が脇毛に残って結晶になったもの」

という可能性が高いです。これは、強いワキガ体質のしるしです。

上で書いたワキガ脇毛の特徴にプラスして、

耳垢が湿っている
親がワキガ
服の脇の部分が黄ばむ

という3つの特徴が全て当てはまれば、ワキガ体質の可能性がかなり高いので「白い物質は強いワキガ体質のしるし」ということになります。

他にも、白い粉がつく理由はあります。

真菌の繁殖(皮膚に元々いる箘が繁殖)
角質(垢)
制汗剤、デオドラントなどの洗い残し

という、3つのパターン。

「清潔、そして乾燥」が予防の基本ですが、一応専門の皮膚科に相談しときましょう。

ワキガ臭は脇毛によって強くなる

ワキガ体質の人は「汗を出すアポクリン腺」が多いので、脇の多汗というのも自然のことです。

この「多い脇汗」と「脇毛」の組み合わせ

ワキガ臭が強くなる大きな原因の1つです。

ワキ毛はニオイを吸着

とくに一時的にニオイが強くなるのはですね。
脇汗に含まれるワキガのニオイ成分を、脇毛はスポンジのようにギュッと吸い込んでいるからです。 

脇毛にワキガ臭が凝縮された成分が付着

さらにエクリン腺(体温調整や緊張時)からの汗と混ざる

一気に遠くまでワキガ臭が飛ぶ

このような流れでワキガ臭は強くなってしまいます。

なので、
脇毛は無いほうが、確実にワキガ臭は抑えられます。

女性は元々脇毛を放置しているということはないでしょうが、油断は大敵です!

ちなみにですね。
男性は脇毛を短く切るだけでも、ニオイは軽減しますよ。

とにかく、ワキガ臭がたまっちゃう場所をなるべく無くすことが大切です。

ワキガ対策になる自宅(家)での脇毛処理の仕方

脇毛処理,電気シェーバーとカミソリ
電気(電動)シェーバーは、お肌を傷つけないのでおすすめです。

電気シェーバーは、刃と肌が触れないように作ってあります。
だから普通に電気シェーバーを使えば、お肌にダメージはほとんどありません。

カミソリは肌に直接刃があたるので、脇毛と一緒にお肌も削って少しずつダメージを与えています。丁寧な処理が本当に大切なんです。

カミソリは雑にやっちゃうと、

皮脂が多く出る
黒ずみ
皮膚が固くなる

などの悪影響があります。

ただでさえ脇のケアで、こすってしまいがちですよね。

こすり過ぎる

ダメージによってお肌のトラブルに

ワキガ臭が強くなる

気になるから、さらにこすり過ぎる

以下ループ

こういう負のループから抜け出すためにも、なるべく脇のケアは優しくしてください。

とはいってもですね。
どうしても深く剃れないので、毎回電気シェーバーはキツいですよね

なので、カミソリと電気シェーバーを日によって上手く使い分けるというだけでもお肌への負担は減ります。

例えばですが、

露出も少なく、適当でいい日
周期的なことで、お肌が敏感になっているとき

などは、電気シェーバーで良いかなと個人的には思います。(そんな感じですよね?)

カミソリを使った剛毛(太くて多い毛)にもOKなワキ毛の自己処理方法

ポイントはざっとこんな感じ↓

脇毛処理のタイミングと場所は?
お風呂上がりがベスト、でも浴室での処理はNG!
何使う?
ワキ専用のカミソリと、専用のローションやジェルを使う
剃るコツは?
ワキガ体質の剛毛な脇毛の処理は「順剃り+逆剃り」が現実的
アフターケアは?
剃り終わった後は、冷却、保湿が大切
剃る頻度は?
1週間に2回を目安に

では、5つのステップで詳しく見ていきましょー↓

1.お風呂上がりに処理するのがベスト!でも浴室での処理はNG!

脇毛処理場所
お風呂上がり、お肌の角質層が柔らかくなった状態が脇毛処理のベストなタイミング。
または蒸しタオルでもいいですけど、ちょっと面倒ですよね。

体を洗ったついでに、そのままお風呂場で処理してませんか?
本当に面倒なんですが入浴後、お風呂場から出て体を拭いた後に処理しましょう。

浴室はジメジメしているので、雑菌がとってもたくさん。

そんなお風呂場で脇毛を剃るとですね。

開いた毛穴に雑菌が繁殖。
お肌のトラブル、そしてニオイの原因。

になっちゃうんで気を付けてくださいね。

ニオイケアのポイント!

お風呂では、しっかりと湯船につかって汗をかくことが大切

ニオイのあるジトジト汗の予防(とくに1日中エアコンの効いた部屋にいる人!)
毛穴や皮膚の隙間の汚れが浮き出る
汗で毛穴が広がって毛が立つので、必要以上に刃を押し当てることがなくなる

など、湯船につかることは、体臭対策、そして入浴後のスムーズな脇毛処理のためにもなります。

2.ワキ専用のカミソリ&石鹸やボディーソープではなく専用のローションやジェルを使って!

脇毛処理ローションジェル
カミソリについては、

ワキの曲線に合うように作られたワキ専用のカミソリを使う
カミソリは水気を切って清潔に保管(お風呂場に置いとくとか絶対ダメ!)
刃は少しでも切れ味が悪くなったら、替える

ということは大切、基本ですよね。

剃る時、普通の石鹸やボディーソープはNG。
脇毛の自己処理で石鹸やボディーソープを使うということは、

「ニオイにもお肌にも悪いアルカリ性物質を、毛穴の中に摩り込んでいるようなもの」

これ、本当にやっちゃダメ
ニオイの原因箘がここぞとばかりに増えてしまいます。

普通にお肌にも悪いので、かゆみや炎症の原因にもなります。

脇毛の自己処理のときは、
専用のローションやジェルを必ず使ってくださいね。

ちょっと付け足し:
ワセリン(サンホワイト、プロペトとか)も脇毛処理用として使えます。でも、使わなくてもお肌が正常なら、なるべく使い過ぎないほうがいいです。いざというときに、乾燥防止やお肌のバリアーとして効き目を発揮しづらくなるからです。

ニオイケアのポイント!

体を洗う用としては、アルカリ性の石鹸やボディーソープはとくに脂系の汚れに強いので、ゴシゴシこすらなければワキガ対策には良いです。
弱酸性のボディーソープはワキガ体質の人のオイリー肌(脂性肌)には合いません。ねっとりしちゃってニオイが増えちゃいます。

3.ワキガ体質の剛毛なワキ毛の剃り方は「順剃り+逆剃り」

毛の流れに沿って剃る

最後に逆剃り(気合いの入った日は)」

諸説ありますが、私たちワキガ体質で「ワキ毛が剛毛な人」は現実的に考えてこれです。

ワキ毛剃り方

ローションやジェルを脇に塗った後

1.ポーズは肘を頭の上にのせて脇の皮膚がぴんと張るセクシーポーズ。

2.まずは、毛の流れに沿って、優しく剃ってくださいね。

最初から逆剃り1回で済ませられるほどの細い毛ではないので、何度かの順剃りは必要です。

深く剃りたいからと、肌に刃を強く押しつけてしまがちですがNG。

何度も同じところを剃るのも炎症につながってしまいます。
同じところは、多くても4~5回にしてくださいね。

3.最後の仕上げに1度だけ、優しく逆剃りして仕上げましょう。
何回か逆剃りしたくなりますが、なるべく逆剃りは1回だけに。
逆に適当でいい日は、逆剃りは止めときましょー!

注意点
ワキ毛は一定の方向には生えていません。
だから、一気に剃らないでください。

大雑把に分けると、

ワキ毛の上のほうは、肘に向かって。
ワキ毛の下のほうは、胸に向かって。

個人差はありますが、こんな感じでワキ毛は流れていますよね。
この流れをちゃんと把握しとくこと、結構大切です。

「無意識に何度も逆剃りをしていて、アポクリン腺を刺激している」

ってことになりがちですから。

4.剃り終わった後は冷やして保湿をしっかり!

脇毛処理冷却と保湿
冷却と保湿は、ちゃんとやっときましょう。

冷却は、冷やしタオルで。
剃り終わった後は、冷やした濡れタオルで拭き取りましょう。
そして、お肌に当てて冷却。←清潔な濡れタオルで!

濡れタオルは清潔なラップかビニール袋に包んで冷蔵庫に入れとくと、いつでも使えます。←清潔に!

冷やすことで毛穴を引き締め、雑菌や黒ずみを防ぎます。

ブツブツの剃り残しがあったら?
絶対に毛抜きは使わないでください!

難しいところですが、もう一度丁寧に剃り直してください。
それか、適当でいい日なら諦めましょー。

脇毛を無理に抜くことのリスクはこのページの下
「毛抜きや脱毛シートで毛を抜く」、「除毛(脱毛)クリームで毛を溶かす」はNG
で書いています。

最後に、大切なのが保湿。
ワキガ体質の人は、オイリー肌(脂性肌)の傾向で、皮脂が多く出やすいです。

とはいっても、保湿は大切なんです。
これはもう、当たり前ですよね。

お肌に水分がたりないと、ますます皮脂が多く出てしまいます。
皮脂のコントロールはニオイケアにとって本当に大切なこと。適切な保湿ケアしましょう!

保湿用のアフターケアは何を使えばいい?
例えばニベアのようなクリームだと、ちょっとオイリー肌さんにはあぶら分が多過ぎます。
さっぱりタイプのジェルや化粧水で、刺激にならないものがおすすめです。

ニオイケアのポイント!

カミソリで処理をした後、デオドラント類はNG。
かぶれちゃいます。お酢(クエン酸)、ミョウバン液などもですよ。
デオドラントをつけなくてもOKという意味でも、夜にワキ毛処理をして、お肌の回復を優先させることがニオイにもお肌にも大切です。

5.脇毛処理の頻度とタイミング

1週間に2回までが、お肌への負担を考えると丁度良いです。いくら多くても3回までに!

当たり前ですが、頻度は少ないほうがお肌にはいいです。

ちょっと放っておくと、チクチクして気持ち悪い
そのまま毛があるとニオイ出ちゃうし、いろいろ問題あるし。

っていう感じなので、ここはバランスとってくださいね。

はい、ここでデマに注意!
お肌のゴールデンタイムは22時から深夜2時というのはデマ。
この時間帯を無理に避けて、朝に脇毛の自己処理をするというのは止めましょうね。

やっぱり夜に処理をして、ゆっくり眠ってお肌を回復させるというのがベストですよ!

こんなとき自己処理は避けて!

生理前後と生理中、妊娠中
疲れている時、体調が悪い時
日焼けした後

などは、お肌の状態がいつも以上にデリケートになるときです。
ダメージを与えないように、カミソリでの自己処理はやめときましょう。

こういうデリケートなときこそ、
電気シェーバーの出番ですよ。

とくに生理前は臭いの原因となる皮脂が多く分泌されますよね。
ニオイケアには気をつけてくださいね。

「毛抜きや脱毛ワックスシートで毛を抜く」、「除毛(脱毛)クリームで毛を溶かす」はワキガ臭を強くする!

毛抜きや脱毛ワックスシートで脇毛を抜き続けるとワキガになる?

ワキガ毛抜き
正確にいうと、

「気にしなかったようなレベルのワキガ臭でも、徐々に強くなっていく」

という感じです。

毛を無理に抜き続けることで、アポクリン腺が活発になっていくからです。
(元々アポクリン腺が極めて少ない人は、ワキガ臭はしませんが。)

脇毛を抜くことのリスク

毛穴が開き、ワキガ臭を強くする皮脂汚れがたまる
黒ずみ(メラニン色素が増え色素沈着)
しこり、皮膚が厚くなる
1本の毛穴から2本の毛が生えてしまう
毛包炎、毛嚢炎
(細菌に感染して赤く腫れて痛む皮膚の病気)
埋没毛(皮膚の中に毛が入り込むこと)

という感じで、アポクリン腺への刺激と同時に肌へ与えるダメージも大きいので、

「脇毛を抜くという処理」は絶対にNGです。

ちなみに、毛は抜いてもまた生えてきます。
毛には「成長期→退行期→休止期」という毛周期があって、タイミング良く抜いたとしてもまた復活しますからね。

除毛(脱毛)クリームの強いアルカリ性がニオイに悪い

除毛クリーム,脇,ワキガ
除毛(脱毛)クリームは、

ニオイにもお肌にもダメージは大きいです。毛を溶かすほどの強いアルカリ性だからです。

アルカリ性を肌にするということは、ニオイケアにおいてはNG。(弱いアルカリ性の石鹸やボディーソープですら慎重に使うべきなんですから!)

とくに、ワキガ臭が気になる脇だけでも除毛クリームを使うのは止めときましょう。

除毛クリームは、皮膚の表面の毛を溶かすという処理方法です。

主な成分は、チオグリコール酸カルシウムというアルカリ性の薬剤。
(脱毛クリームという名前で売っているものも、除毛クリームと同じです。)

お肌への刺激も強いので、合わない人は赤みやかぶれの原因にもなります。

普段からのデオドラントや制汗剤で、脇のお肌は疲れていると思います。
脇のお肌を休ませるためにも、除毛クリームは止めといたほうがいいですよ。

自宅(家)での脇毛処理・理想的なのは家庭用脱毛機

脇毛,家庭用脱毛器
家庭用脱毛機での自己処理は、肌質に合えばおうちでツルスベです。

「自己処理はもう限界。
でも、自宅でなんとかしたい。」

という人は試してみる価値あります。

値段はそこそこしますが、選ぶなら

「トリア」、「ケノン」、「ヤーマン」、「パナソニック」

などのメーカーのしっかりした家庭用脱毛機がおすすめ、「安いから人気」みたいなのは選ばないほうがいいですよ。

脱毛機とちゃんといえるのは、

「レーザー式」
「フラッシュ(IPL)式」
「熱線式(サーミコン)式」

の3種類です。

中でも剛毛寄りな脇毛には「トリアのレーザー式」が合います。

というのも、レーザー式の家庭用脱毛器は日本では唯一「トリア」だけなので、「レーザー式=トリア」なんです。

全身の脱毛には時間かかり過ぎ
痛い!(とくに使い始めの頃)

というデメリットはありますが、

バッテリーやカートリッジの交換も不要(ランニングコストはゼロ)
アメリカではFDA(日本の厚生労働省にあたる機関)の認可を受け、医療機器として販売
医療脱毛のダイオードレーザー脱毛技術を応用して開発された唯一のレーザー脱毛器

という感じのしっかりとした脱毛器なので、結構いいと思いますよ。
(とくに脇の脱毛にこそ)

「トリア」には大きい「4X」と小さい「プレシジョン」の2種類の脱毛器がありますけど、出力とかは同じでバッテリーが違うだけです。

30日間は試せるので、合うかどうか試してみてもいいかもしれません。

「トリア」公式サイトはこちら

実物を見てみたい人は、「東急ハンズ」や「Loft」にも置いているので行ってみてくださいね。

クリニックでの医療脱毛は最上級のワキ毛処理【ツルスベで臭わなくなる!】

ここまでは自宅でできる、ワキガ臭を強めないための脇毛処理をお伝えしてきました。

もうワンステップ進んで、

本格的にツルスベ
そして、本格的にワキガ臭を減らす脇毛処理を紹介します。

\クリニックでの「医療脱毛」です/

良い部分も悪い部分も含めて、ざっくりとこんな感じです↓ 

ワキガ臭が一定期間弱まる(完全に治りはしない)
面倒な自己処理から解放される(数ヶ月に1度はクリニックに通う必要あり)
黒ずみも回復して、お肌もよみがえる(ジェントルレーズという脱毛機)
合わない人は、「ワキガ臭が強くなった、脇汗が多くなった」と感じることもある

1番心配なデメリット

脱毛によって「ワキガ臭が強くなった、脇汗が多くなった」と感じるかもってことですよね。

実際にいますが、これは脇毛がなくなったことによる違和感からくるものがほとんどです。(他には間違ったアフターケアなど)

ワキガや脇汗は精神的な部分と深く関係しているので、神経質で考え過ぎてしまうと悪化してしまうんです。

気にするなといっても難しいのですが、

「ボトックス注射」(精神性の多汗に効く注射)

などの対処法もあるので、慎重になり過ぎるのももったいないです。(まぁその場合は、またお金かかっちゃいますが。。。)

だからですね。

「医療脱毛+ボトックス注射」の2段階で考えとけば、かなり安心ですよね。もちろん、脱毛だけで終わるのがベストなのは当たり前ですが、もしもの場合でも対策はあるよってことです。

「主な脱毛法 3つ」

医療針脱毛(絶縁針脱毛、電気凝固法)
ハードルは高いけど、ワキガ臭を抑えるのに最も効果がある脱毛法。
医療レーザー脱毛
手軽で効果もそれなりにあるので、最初に合うかどうか試して欲しい脱毛法。
サロンでの光脱毛
剛毛寄りなワキガ脇毛にはパワーが弱いので向いていません。

ここからは、ワキガ治療のファーストステップにぴったりな「医療レーザー脱毛クリニック」について紹介しますね。

良くも悪くも医療レーザー脱毛は実際、完璧な永久脱毛ではないので、合うかどうか試しやすいんですよね。

ワキガ体質の剛毛(太くて多い毛)に合うジェントルレーズ(アレキサンドライトレーザー)を使用できる医療レーザー脱毛クリニック

医療レーザー脱毛といっても、全てのクリニックが同じレーザー脱毛ではありません。

使用している脱毛機が違いますからね。

ワキガ体質の剛毛に合ったジェントルレーズという脱毛機を使えて、口コミも良いし通いやすいクリニックを紹介しますね。

「剛毛にもいけるジェントルレーズという脱毛機」はアレキサンドライトレーザーという方式で、美肌効果、黒ずみや色素沈着の改善にも効果があることで有名です。(黒ずみが進み過ぎちゃうとできなくなるので、考えているならお早めに。←このあたりも無料カウンセリングで相談できます。)

【レジーナクリニック】


「レジーナクリニック」は、最新機器なのに、全身脱毛がものすごく安く質も高いということで最近本当に人気なクリニック。

全身脱毛のライトプランで189,000円。
月々6,800円です。

使用している脱毛機はジェントルレーズプロといって、今までの脱毛機の新型。

アレキサンドライトレーザー方式で、肌質や毛質に合わせていろいろ細かく調整できるようになってます。だから、剛毛ぎみの人だって安心です。

※脇のみの脱毛はありません。全身脱毛に脇も含まれます。

カウンセリングは無料です。

お肌に合うかどうかのテストはちゃんとカウンセリング時に受けられます。カウンセリング予約時にテストのことは伝えてくださいね。

お肌の調子が心配な人も、カウンセリングでいろいろ相談してみてください。

「レジーナ」は、今本当に人気で全国にどんどん増えてます。技術の高さで有名なのはもちろん、剃毛やクリーム、治療薬などなど費用も上増ししてかかることのない安心なクリニックです。

ということで、

今シーズン脱毛を考えている人は、みんなに人気な「レジクリ」をチェックしてみてはどうでしょうか↓

早めにキレイになって楽しみましょ!

「レジーナクリニック」の無料カウンセリングはこちら

【湘南美容クリニック】

メディカルエステわき無制限
全国にクリニックがあり、大手で安心な「湘南美容クリニック」。

大手なので経験が豊富
全国80院以上で通いやすい
1回だけ試せるトライアルもある

という感じ。

※レジーナと一緒で脇のみの脱毛は無く、全身脱毛に脇の脱毛も含まれます。

1回のみの初回トライアルの全身脱毛で、49,800円。それから3回コース、6回コースがあります。

いろいろ細かくコースを選べるのと、場所もたくさんあるのは嬉しいところです。

ということで、

気になったらおなじみ「SBC」をチェックしてみてください↓

「湘南美容クリニック」の無料カウンセリングはこちら

脇毛処理ってちゃんとすると、ニオイやお肌から自由になれる!

ワキ毛処理は、ワキガケアのためにとても大切なことです。

自宅での自己処理は、

1番キレイに処理できて理想的なのは、家庭用脱毛器。

(おすすめは家庭用脱毛器の中では日本で唯一のレーザー式「トリアの家庭用脱毛器」)

家庭用脱毛器がなければ、電気シェーバーやカミソリで優しく処理。

という感じで、とにかく丁寧な処理が大切です。

自己処理では手に負えなくなったときは、悩むより早めに対策を打っちゃいましょう!

クリニックでの医療レーザー脱毛はニオイやお肌を回復させる最初の方法としておすすめです。

正直、デオドラントや脇のケア商品をたくさん買うよりも、まずは医療レーザー脱毛を黒ずみが進んでしまって施術が難しくなる前に、試してみてはどうでしょうか。

医療なので、普通の感じで大丈夫。恥ずかしくないですし、医療脱毛なのでスピーディです。

例えば、レジーナクリニックだと最短8ヶ月と短い期間の施術なのに、ニオイもわずらわしいスキンケアもグッと減るので、そこから毎日がより一層彩りますよ。(※脇脱毛のみはありません。全身脱毛に脇も含まれます。)

まぁどんな方法でもいいので、あなたを悩ます問題を解決できて、そして1番キレイになって1番楽しくなる方法を早めに見つけて、毎日を楽しみましょー!

その選択肢の中でも、医療レーザー脱毛はかなりあなたを助けてくれる選択肢かなって思います。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。