世の中の疑問を解決していくサイト

疑問ズバッと解決ナビ

未分類

クリップボード【を開く・場所・どこ・を空にできません・100均・windows10】

クリップボード【を開く・場所・どこ・を空にできません・100均・windows10】

クリップボードとは何かご存知でしょうか?

 

あなたが指定したテキストや画像を一時的に保存し、貼り付けたい場所に貼り付けられる機能です。

 

クリップボードを開くには

 

クリップボードアプリ「クリップ&ペーストらくらくコピペ」をリンクからダウンロード、インストールするといいでしょう。

 

スマホ:クリップボードの開き方、確認、履歴削除方法【iPhone/Android】

 

実際に、メモ帳やラインの文字をコピーします。

 

コピーした履歴をアプリ内で確認できます。

タップするとcopyと表示されるでしょう。

 

アプリを一つひとつ開くのが面倒な方におすすめなのが、クリップ&ペーストアプリをウィジェットに追加することです。

 

トップ画面を左にスワイプすると、ウィジェットが表示されます。

 

画面下の「編集」を押せば、ウィジェット画面の設定を変更できます。

 

インストールが終わったらアプリを開きます。

 

初期状態の場合、クリップボードに何も入っていないか、今現在コピーしている文字列が表示されています。

 

クリップボードとは、コンピューター上で一時的にデータを保存できる共有メモリ領域です。

 

複数の違うプログラムからアクセスができ、単一のアプリケーションだけでなく、異なったアプリケーションの間のデータの受け渡しにも使われています。

 

クリップボードの確認方法は?

 

クリップボードはどこにあるか?と場所に迷ったことはありませんか。

windows10でクリップボードというアプリが見つからないかもしれません。

 

それもそのはずです。

 

というのも、クリップボードというアプリを直接見る機能はないからです。

 

間接的な方法でクリップボードを使うため、直接クリップボードの場所を突き止めることはできません。

 

そもそもクリップボードはアプリの名前ではなく、操作の名前と認識するといいでしょう。

 

メモ帳アプリを開き、ペーストするだけでクリップボードに保存されたものを手っ取り早く確認できるのです。

 

現在クリップボードに保存されているものが表示されます。

 

ペーストを押した時に画面に変化がなければ、クリップボードには何も保存されていません。

 

クリップボードに保存されているものが画像だった場合、ペースト先が画像表示に対応していれば、そのまま画像が表示されます。

 

反対に、ペースト先が画像表示に対応していない場合、コピー元のURLなどに置き換えられるのです。

 

アンドロイドの場合、一部の機種を除いて画像のクリップボードへのコピーは対応していません。

 

対応している機種も、スクリーンショットの対象など、制限付きのケースが多いでしょう。

 

クリップボードでエラーが出る時

 

クリップボードを空にできませんというエラー表示が出る場合があります。

 

エクセルで貼り付けると、メッセージが表示されることがあります。

 

クリップボードを空にできませんというエラーメッセージが表示されても、実際貼り付け作業も正常にできます。

 

貼り付ける時、ダイアログが表示されるのはとてもうっとうしいため、エラーメッセージが表示されないようにする手順を知っておきましょう。

 

  1. スタートメニュー
  2. 名前ボックスにclipbrdと入力
  3. クリップブックアプリが起動するため、「編集」メニューをクリック
  4. 削除をクリック
  5. クリップボードの内容を削除しますか?というメッセージが表示されるので「はい」をクリック
  6. クリックブックアプリを終了する

100均でもクリップボードは売られてる?

売られています。

https://gourmet-note.jp/posts/13556

ダイソーやセリアなどの100均では、さまざまな
クリップボードが販売されています。

先で説明してきたコンピューター上で使えるクリップボードではないですが、
可愛いデザインからシンプルなものまで、書類を保護してくれる
クリップボードが売られています。

クリップボードは資料やメモを挟んでおけます。

しっかりした素材なので、活用していない方も多いはずです。
クリップボードは文房具などでも買えますが、
100円でも売っているんです。

ぜひお仕事に活用してくださいね。

-未分類

Copyright© 疑問ズバッと解決ナビ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.