世の中の疑問を解決していくサイト

疑問ズバッと解決ナビ

未分類

インターネットオプション【の開き方・windows10・詳細設定・の出し方・設定・接続・開かない】

インターネットオプション【の開き方・windows10・詳細設定・の出し方・設定・接続・開かない】

インターネットオプションという言葉をご存知ですか?

 

マイクロソフト社が開発したwebブラウザ、インターネットエクスプローラーの設定をメインとした画面を指します。

 

インターネット接続に関することを設定するために、インターネットオプションという画面があります。

 

インターネットエクスプローラーが登場したのは1995年のことです。

IEと略していわれることもあります。

 

IEはwindowsのOSであれば最初から搭載されています。

 

windowsでは、サイト閲覧をメインとしてwebブラウザを使うことがありますね。

その時によく使われていたのが、IEです。

 

ieはwindowsに推奨されていたブラウザなので、windowsユーザーで使っていた方は多かったと思います。

 

ieの設定画面=インターネットオプション

 

ieの設定をしたいとき、普通ならieの設定画面が出てくると考えるでしょう。

しかし違うのです!

 

インターネットオプションという名前の設定画面で、ieの設定をしていきます。

 

インターネットオプションの開き方

 

インターネットオプションを開く時は、コントロールパネルから開けます。

IEは、いまだに利用者が多いですね。

 

windows10にも引き続き搭載されています。

 

ですが、windows10は現在、webブラウザとしてマイクロソフトエッジを推奨しています。

ieの代わりがマイクロソフトエッジといってもいいでしょう。

 

初期搭載されているので、エッジをアンインストールできません。

 

インターネットオプションの出し方

 

インターネットオプションは、ieの詳細設定ができる画面でしたね。

 

windows10ならインターネットオプションがあるはずですが、場所がわからなくなる時があるでしょう。

 

インターネットオプションが見つけられなくても、急になくなることはありません。インターネットオプションが消えたわけではなく、ただ表示されていないだけです。

 

インターネットオプションの出し方を知っていれば簡単に開けるでしょう。

 

確実なのは、画面左下の検索バーに「インターネットオプション」と入力して検索することです。

 

windowsを使っていれば恐らくすぐ検索結果にインターネットオプションが出てくるでしょう。

 

出し方の一つとしてオーソドックスです。

 

もう一つの出し方は、先ほど開き方のところでも説明したように、コントロールパネルから開く方法があります。

 

インターネットオプションが開かない!

 

インターネットオプションの出し方がよくわからない開かない場合は、もう一つ方法があります。

 

それは、ieの設定メニューから開く方法です。

 

そもそもieを起動させるには、下記の手順に従ってみましょう。

 

  1. スタートボタン
  2. windowsアクセサリー
  3. ieをクリックして起動させる
  4. ieのアイコンを左クリック
  5. タスクバーにピン止めする→常時タスクバーにアイコンが表示される

ieをよく使うなら、デスクトップアプリとして落としておくのもおすすめです。

 

ドラッグしてすぐデスクトップアプリにできるので、ぜひアイコン表示させましょうね。

次からはアイコンをダブルクリックすればすぐieを起動できます。

 

こちらの記事も参考になるので、ぜひご覧になってくださいね。

 

https://find366.com/windows10-ie-shortcut/

終わりに

いかがでしたか?

windowsのwebブラウザとして、ieを使っている人は減っているかもしれません。

ですが、かつてマイクロソフトオフィスが開発したというだけあり、使いやすく信頼のあるブラウザです。

ieの詳細設定をする際に必要なのが、「インターネットオプション」という画面ということですね。紛らわしいですが、ぜひここで覚えておきましょう。

-未分類

Copyright© 疑問ズバッと解決ナビ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.