世の中の疑問を解決していくサイト

疑問ズバッと解決ナビ

未分類

バッテリーリフレッシュ【診断ツール・windows10・無料・のやり方・ツール起動・方法】

 

 

バッテリーリフレッシュ【診断ツール・windows10・無料・のやり方・ツール起動・方法】

普段よくパソコンやスマホを使っているなら、バッテリーリフレッシュのことを知っておいたほうがいいでしょう。

 

バッテリーリフレッシュ&診断ツールを使えば、パソコンのバッテリーやリフレッシュの状態を診断できます。

 

もしバッテリーを消耗していると、パソコンの性能が低下し、動きも鈍くなってきます。

駆動時間もいつもより遅くなって不便でしょう。

快適にwindows10などのパソコンを使うためにも、バッテリーリフレッシュをしたほうがいいのです。

 

バッテリーリフレッシュはどのくらいの頻度でするものなの?

 

バッテリーリフレッシュの診断ツールは、3ヶ月に一回windows10のパソコンでしておくと安心でしょう。

 

定期的に診断ツールを使うことで、不便なことが起こってもリフレッシュで解決できます。

 

こんな時はバッテリーリフレッシュをいたほうがいいかも

 

次のような現象が出ている時は、バッテリーリフレッシュをしたほうがより快適にパソコンを使えます。

 

  1. バッテリーの電源だけで起動している時間が短くなった
  2. バッテリーの残容量の表示が少ない
  3. バッテリーを長時間使用していない

 

バッテリーリフレッシュのやり方

 

バッテリーリフレッシュをしたくても、方法がわからなければできませんね…。

 

バッテリーリフレッシュは無料でできるので、ぜひ下記の手順で試してみましょう。

 

  1. スタートボタンを押す
  2. アプリの一覧から「バッテリーリフレッシュ&診断ツール」を押す
  3. バッテリーリフレッシュ&診断ツール起動
  4. 次へ進む
  5. バッテリーリフレッシュの操作画面になる
  6. バッテリーリフレッシュという項目をクリック
  7. リフレッシュ欄の開始をクリック
  8. 「バッテリーリフレッシュ&診断を開始しますか?」と聞かれる
  9. 最大時間と注意点を確認して「はい」を押す
  10. 完了するまで待機

バッテリーリフレッシュは、途中で中止することもできます。

 

「中止」というボタンがあるので、やむを得ない事情があれば中止ボタンを押して停止しましょう。

 

バッテリーリフレッシュの診断ツールの表示を非表示にするには、通知領域に格納をクリックして通知アイコンを表示させます。

 

終了したら自動的にスリープ状態にしたい場合、「終了後、自動的にスリープ状態にする」にチェックを入れましょう。

 

windows10でバッテリーリフレッシュを利用する

 

windows10を長持ちさせるには、バッテリーリフレッシュを利用することをおすすめします。

安心して長く使えるようにするためにも、バッテリーリフレッシュをしたほうがいいのです。

 

そうすれば、バッテリの劣化進行を抑制できます。

 

バッテリーを長く使っていると、少しずつ性能が悪くなっていくでしょう。

そのせいで駆動時間が短くなることがあります。

 

バッテリーを長く使うには、バッテリーリフレッシュ&診断ツールを使い、定期的にリフレッシュするのといいのです。

 

詳しくはこちら。

 

https://faq.nec-lavie.jp/qasearch/1007/app/servlet/relatedqa?QID=018150

 

まとめ

いかがでしたか?

バッテリ・リフレッシについて初めて知った方も多かったのでは。

バッテリ・リフレッシュ&診断ツールを実行する方法は、難しくありません。

下記の手順で、無料でバッテリ・リフレッシュ&診断ツールを利用しましょう。

  1. パソコンにacアダプターをつなげる
  2. スタートボタン
  3. バッテリ・リフレッシュ&診断ツールをクリック

 

これだけのステップでいいので、あとは先に進むだけです。

診断してリフレッシュが必要なら、ぜひリフレッシュしてパソコンの性能をキープしましょう。

 

-未分類

Copyright© 疑問ズバッと解決ナビ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.