世の中の疑問を解決していくサイト

疑問ズバッと解決ナビ

未分類

クリップボード【場所・を開く・どこ・とは・windows10・を空にできません】

クリップボード【場所・を開く・どこ・とは・windows10・を空にできません】

クリップボードとは、コンピューター上で一時的にデータ保存できる共有メモリです。

 

クリップボードという場所が存在しているわけではなく、保存したい文字を一時的に保存し、貼り付けられる機能のことをクリップボードと呼びます。

 

windows10でももちろん使えます。

 

ここでは、そんな「クリップボード」について詳しく解説していきます。

髪のクリップボードもありますが、コンピューター上で使うクリップボードもあるのです。

 

クリップボードを開くには

 

先ほどもお伝えしましたが、クリップボードというアプリの場所がパソコンに存在しているわけではありません。

 

クリップボードという機能はデフォルトで使えるでしょう。

 

クリップボードに保存したテキストが、メモ帳に入力できます。

 

新たにコピペされるまで、クリップボードに保存したテキストは何度でもペーストができます。

 

ちなみにもし素早くクリップボードを開きたい場合は、こちらのページが参考になります。

 

https://support.microsoft.com/ja-jp/windows/windows-10-%E3%81%AE%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%83%83%E3%83%97%E3%83%9C%E3%83%BC%E3%83%89-c436501e-985d-1c8d-97ea-fe46ddf338c6

 

 

こちらのページの最後に、「クリップボードの設定を開く」という青いボタンがあるので、そちらを開きましょう。

「クリップボードを空にできません」という表示が出る時

 

クリップボードについてエラーが出る時があります。

 

それは、「クリップボードを空にできません」というエラーです。

 

この場合、クリップボードを空にできない別のプログラムが、クリップボードを使っている可能性があります。

クリップボードはピン留めできる?

クリップボードはピン留めができます。

windows10のクリップボードには、保存機能がありましたね。
登録された対象の右上のメニューを開けば、「ピン留めする」
を選んで保存ができます。

ピン留めされたオブジェクトは、pcを再起動しても記憶されているため、
メモ帳代わりにも利用できるでしょう。

まとめ

 

いかがでしたか?

 

クリップボードは100円ショップでも売られており髪バージョンになったものもありますが、ここでお話ししたのはパソコンやスマホで使えるクリップボードです。

 

コンピューター上で使うクリップボードは、あなたが指定した画像やテキストを一時的に保存しておける場所です。

 

クリップボードという語源はクリップボードで、手軽に紙の付け替えができるイメージです。

 

クリップボードという名前を今回初めて知った方もいるでしょうが、パソコンで普段テキストを使っているなら、知らず知らずのうちに使っているでしょう。

 

というのも、テキストで文章作成していると、コピー&ペーストの作業がおのずとを発生するはずです。

 

そのコピー&ペーストの時にクリップボードを使っています。

 

webにある文章をメモ帳に移したい時、webでコピー→メモ帳に貼り付けて操作します。

 

コピーでクリップボードに文章を保存し、貼り付けでクリップボードに保存された文章を入力するのです。

 

パソコンに限らず、windows10でもクリップボードの機能はお馴染みです。

 

クリップボードがあるからスムーズにテキスト入力ができる場合もあります。

windows10で使う時は、特段クリップボードというアプリをインストールする必要はありません。

 

すでにテキスト(メモ帳)に備わっている機能だからです。

 

 

-未分類

Copyright© 疑問ズバッと解決ナビ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.