世の中の疑問を解決していくサイト

疑問ズバッと解決ナビ

未分類

kahoot【使い方・ログイン・登録・日本語・create・login】

 

kahoot【使い方・ログイン・登録・日本語・create・login】

kahootは、ビデオゲームの一種です。

しかし、娯楽のためのビデオゲームではありません。

 

カフート!という名称で、ゲーム感覚で勉強ができる学習用のプラットフォームです。

実際、学校など教育機関で導入されています。

kahootの登録ユーザーが作った多肢選択式の問題まであります。

 

もちろんあなたが作成した問題を、kahootにアップすることもできるんです。

 

だからオリジナルティやバラエティに富んだ問題と出会えます。

 

しかもゲーム感覚なので、楽しく英語学習などができます。

オンラインで勉強できるため、自宅でも楽しめるでしょう。

 

ゲームベースだから、勉強が苦手なお子さんでも親しみやすいです。

 

kahootの利用は、pcのウェブブラウザからも気軽にアクセスして使えます。

 

学習方法の一つに、クイズ形式で回答していくものがありますね。

 

ゲームのようで楽しいですがクイズの質問を聞いて考えたり、回答したりすることで正解が身に付き、勉強になります。

 

このように、クイズに答えながら楽しくオンライン学習できるのがkahootです。

 

遊びながら勉強するイメージですね。

 

kahootにログインする時はこちら

 

https://kahoot.it/

 

 

kahootの公式ホームページ

 

https://kahoot.com/

 

海外で生まれたオンライン学習用のプラットフォームなので、トップページは英語表記ばかりです。

 

上記から無料でサインアップ、loginができます。

 

 

kahootの使い方

 

kahootを一言でいってしまうと「ゲーム」です。

 

なんだか楽しそう!と思ってkahootで遊ぶにも、アカウント登録がまず必要です。

 

だから使い方のファーストステップとしては、まずあなたのアカウントをkahootで登録することです。

sign upは無料なので気軽にアカウント作成ができます。

 

kahootのアカウント作成は、kahootの公式ホームページのトップからできます。

 

kahootのアカウントですが、

 

  1. 生徒向け
  2. 教師用
  3. 個人向け
  4. プロフェッサー向け

 

と分かれています。

 

4種類の中であなたがどのポジションにあてはまるか選んでくださいね。

 

選ぶアカウントによっても、クイズのテンプレートが違ってくるんです。

 

ちなみにアカウント作成する時、ユーザーネームは任意の名前を登録できます。

本名ではなくてもOKです。

 

また、kahootは無料プランと有料プランがあるため、料金プランも選びましょう。

 

kahootの無料プランを選べばフリーですね。

 

しかしもっとkahootのマルチな機能を使いこなしたい!という場合は、有料プランを選ぶといいです。

kahootの無料版よりも使える機能が増えます。

 

kahootでオリジナルクイズを作る

 

kahootの使い方のメインとしては、自分で独自のクイズを作れることです。

作り方をおさえておけば、kahootの使い方がグンとわかりやすくなるでしょう。

 

 

オリジナルクイズを作るにも、マイページにまずはログインする必要がありますよ。

 

クイズを作りたい時は、マイページ右上にある「create kahoot!」を選びます。

 

kahootのオプション日本語訳

Kahoot!のオプション日本語訳!

終わりに

いかがでしたか?

kahootがどのようなものかわかったでしょうか?
kahootは教師や生徒でなければ参加できないイメージがあるかもしれません。
確かに教育現場でよく使われていますが、何も学校とは関係ない人が、
個人的にkahootに登録することも可能です。

ゲーム感覚で学習できるので、苦手な英語学習をする時にも役立つでしょう。

kahootを通じて苦手科目が克服できるかもしれませんね。

-未分類

Copyright© 疑問ズバッと解決ナビ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.