世の中の疑問を解決していくサイト

疑問ズバッと解決ナビ

未分類

県民共済 落とし穴【岐阜県・家財保険・告知違反・火災保険・国民・どっちがいい・自転車保険】

県民共済 落とし穴【岐阜県・家財保険・告知違反・火災保険・国民・どっちがいい・自転車保険】

県民共済は、「都道府県民共済」の略称です。

 

非営利団体の全国生協連合が、助け合いの精神に基づいて立ち上げた保険事業です。

掛け金が手ごろな料金ということでも親しまれています。

 

低料金で手厚い保障が受けられるとして、県民共済は評判がいい保険でもあります。

 

コスパ最強の保険に入るなら、ぜひ県民共済を視野に入れてはいかがでしょうか?

 

県民共済の公式ホームページはこちら

 

下記は、県民共済グループの公式サイトです。

 

https://www.zenkokukyosai.or.jp/

 

例えばあなたが東京都民でしたら、都民共済に入ります。

 

神奈川県民でしたら、神奈川県共済になります。

 

 

県民共済と都民共済は異なるので気を付けてくださいね。

 

県民共済は県が運営し、都民共済は都が運営しています。

どちらも「共済」とつくので紛らわしいですが、申し込む時の窓口も違いますし、プラン内容や掛け金も異なるので落とし穴です。

 

岐阜県民共済はこちら

 

 

例えばあなたが岐阜県に引っ越したら、新たに岐阜県民共済に入れます。

 

https://www.kyosai-cc.or.jp/randing/lp1227_kenmin/index.html?fjccid=pcga1301001&gclid=CjwKCAjwrKr8BRB_EiwA7eFapgEDSX40XihNsMY9yQU-FT9mY75Dqz5yX2CwmbQOMJ-38pulXiAfWhoC0-8QAvD_BwE

 

 

ただし、もし今まで東京都民で都民共済に入っていた場合、岐阜県に引っ越したからといって都民共済を解約する必要はありません。

 

というのも、都民共済に引越しの連絡を入れれば、県民共済に移行してくれるからです。

あなたが新たに何か手続きしに行く必要はありません。

電話で受け付けてもらえるでしょう。

 

だから移行はスムーズで、どこか別の保険会社を探す必要もありません。

 

ちなみに「全国共済」と「県民共済」は違うので気を付けてくださいね。

 

県民共済で入れる保険

 

県民共済では、下記のような保険に入れます。

 

  • 自転車保険
  • 火災保険
  • 家財保険
  • 医療保険

 

もちろんこのほかにも保険の種類はたくさんあります。

 

県民共済の火災保険について

 

https://www.kyosai-cc.or.jp/randing/index_kasai_161111.html?fjccid=pcga1301001&gclid=CjwKCAjwrKr8BRB_EiwA7eFapiGqswfYWCRxCzfNGiZYMUFElvU205KIb3kuLQ8464IiNewBBtiRCRoCwrcQAvD_BwE

 

いつ起こるかわからない自然災害ですが、自然災害が起きやすい立地に住んでいるなら、あらかじめ火災保険に入っていたほうが安心です。

県民共済でも火災保険を扱っています。

 

家計にうれしい手ごろな掛け金ですし、風水や地震被害の場合は見舞い共済金が入ります。

 

見落としがちな家財保険も火災保険の中に入っています。

 

火災や地震に備えたいなら、ぜひ県民共済の火災保険をチェックしてはいかがでしょう。

 

国民共済と県民共済はどっちがいいの?

 

県民共済と似た共済に「国民共済」があります。

 

どちらも共済とつきますが、これも落とし穴。

二つはまったく違う保険会社です。

 

どっちがいいか悩むお客さんもいるでしょう。

 

どっちのほうがコスパがいいのか、保障内容が手厚いか…。

とても気になるはずです。

 

 

結論からいうと、どっちがいいかここで一概にいうことはできません。

なぜならそれぞれにメリットとデメリットがあり、特徴が異なるからです。

 

その特徴を知り、あなたがどう判断するかによって、どっちがいいかは決まるでしょう。

あなたのライフスタイルや健康状態、年齢や仕事など、今の状態によっても、どっちを選んだほうがいいか違ってくるのではないでしょうか。

-未分類

Copyright© 疑問ズバッと解決ナビ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.