世の中の疑問を解決していくサイト

疑問ズバッと解決ナビ

未分類

新幹線 料金【往復割引・シニア割引・安くする方法・早見表・格安チケット・検索】

 

新幹線 料金【往復割引・シニア割引・安くする方法・早見表・格安チケット・検索】

新幹線にかかる料金は、ウェブサイトでも容易にわかります。

 

例えば駅探から新幹線の所要時間や料金、乗り換え案内、定期代なども調べられるでしょう。

 

https://ekitan.com/transit/shinkansen

 

新幹線は普通の列車より高いので、少しでも割引がきけばうれしいですね。

 

グリーン車も通常の指定席より高くなるので、少しでも割引がきいたらお得な気分が味わえるでしょう。

 

実は、新幹線でも料金の割引サービスをしていることがあるのです。

 

例えばシニア割引です。

ご年配の方が旅やお出かけするときに、とてもおすすめの割引制度なので、ぜひ利用するといいでしょう。

 

また、往復割引というのもあります。

 

新幹線の往復割引って何?

 

往復で新幹線を利用する機会があれば、往復割引がきかないかどうか調べておくといいでしょう。

もし往復割引が適用されれば少し安くなります。

 

往復割引とは何かというと、jrの新幹線を利用した時、片道当たりの営業キロが601キロメートル以上になる場合に、運賃が1割軽減するサービスです。

 

割引対象なのは新幹線の運賃であって、特急料金までは割引にならないので気を付けてくださいね。

 

往復割引を受けるには、往復分も同時に買わなければなりません。

 

帰りのチケットは後で…というのはできないんですね。

 

行きと帰り分のを必ずセットで購入するのです。

 

一日で往復しなくてもいいですが、切符によって有効期限があります。

そのため、その期限までに往復チケットを使わなければなりません。

旅行へ行き、現地で何泊かして帰ってくる時にも使えますね。

 

もちろん帰省する時も往復チケットが役立つことがありますよ。

 

新幹線のシニア割引を利用したい時

 

新幹線に「シニア割引」という名前の割引があるわけではありません。

 

しかし、jr共通のジパング倶楽部というシニア対象の会員割引があるんですね。

この会員になることで、実質新幹線のシニア割引が受けられるのです。

 

詳しい利用法はこちらに出ています。

 

https://shinkansen.tabiris.com/senior.html

 

新幹線の料金を安くする方法

 

新幹線は電車よりも一般的に運賃が高いです。

しかしその高い運賃を、少しでも安くする方法があるんです。

 

往復割引やシニア割引もそうですが、学生さんなら学割、株主優待券、回数券などを利用してお得に乗る方法もあります。

 

金券ショップで新幹線のチケットを扱っていることがあるので、探しに行くのもいいでしょう。

 

もし株主として株を買っているなら、株主優待券を利用できる場合があります。

株主優待を利用すれば、正規の価格よりも新幹線の値段が安くなります。

 

新幹線の料金の早見表

 

料金を確認したい時、早見表があると便利でしょう。

 

下記に細かい金額の一覧が出ています。

 

https://www.jr-odekake.net/guide/img/shinkansen_ryoukin.pdf

 

新幹線を利用する機会が多ければ、印刷して保管しておくのもいいですね。

pdf形式なので、印刷してすぐ使えます。

 

新幹線の乗り換え検索をする時

 

新幹線のルート検索をしたい時、webサイトで簡単に調べることが可能です。

 

https://www.jr-odekake.net/

 

出発駅と到着駅を入れれば、簡単に検索できるでしょう。

終わりに

いかがでしたか?

新幹線の格安チケットはそうそう売っていないかもしれません。

ですが、学生割引やシニア割引など、年齢を条件に利用できる割引制度があります。

長距離を利用する時は往復割引を利用すればいいですし、株主なら株主優待券が利用できる可能性があります。

金券ショップへ行き、新幹線の格安チケットを掘り当てるのもいいですね。

-未分類

Copyright© 疑問ズバッと解決ナビ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.