世の中の疑問を解決していくサイト

疑問ズバッと解決ナビ

未分類

どこでもドアきっぷ【楽天・新幹線・指定席・東京から・JTB・goto・近畿日本ツーリスト】

どこでもドアきっぷ【楽天・新幹線・指定席・東京から・JTB・goto・近畿日本ツーリスト】

 

どこでもドアきっぷは、JR新幹線の特急列車や快速列車、普通列車などの乗り降りが自由になるチケットです。

 

どこでもドアきっぷには、2日間用や3日間用、1週間用などがあります。

 

どのくらいの期間乗り放題を利用したいかによって、購入すべきどこでもドアきっぷのタイプが違うでしょう。

 

旅行の期間が決まっていれば、その期間ずっと使えるようなどこでもドアきっぷを予約しておけば、旅行中の移動も料金の心配がありませんね。

 

どれだけ乗り降りしても料金が追加になりません。

 

最近はgotoキャンペーンを利用して旅行や観光に行くお客さんが増えています。

そんなgotoトラベルの時にどこでもドアきっぷを利用するのもいいでしょう。

 

ちなみにgotoキャンペーンの対象になっている宿や日帰りプランなどは、

 

  • 近畿日本ツーリスト
  • 楽天トラベル
  • JTB

 

などからも予約できます。

各旅行会社で競ってお得なgotoトラベルキャンペーンのプランを出しているので、

ぜひ検索してみましょうね。

 

どこでもドアきっぷの公式ホームページ

 

https://www.jr-odekake.net/navi/dokodemodoade-dokoikou_cp/

 

どこでもドアというサービスがどうして最近注目されているかというと、映画ドラえもん公開記念なんです。

 

現在、映画ドラえもんが公開中です。

 

そのPRや記念を意味してどこでもドアきっぷが誕生したのですね。

 

確かにどこでもドアというのは、ドラえもんの中で出てくる言葉です。

 

どこでもドアきっぷの利用期限は?

 

どこでもドアきっぷのサービスは、2020年10月から2020年1月までです。

 

電車の乗り降りを頻繁にする機会があれば、前もってどこでもドアを買っておくといいでしょう。

 

公共機関をその都度利用していると運賃がかさんでいきますが、最初からどこでもドアきっぷを買っておけば、乗り降りの頻度が多くても平気です。

 

どこでもドアきっぷがあることで行動範囲も広がりそうですね。

 

どこでもドアでは、西日本の行きたい場所に乗り降り自由で自由に行ける切符です。

 

西日本といえば北陸が代表的ですね。

 

gotoトラベルで石川県金沢への旅行をご検討中の方もいるのでは?

 

北陸は冬は寒いですが、日本の風情があり、温泉があるエリアもあり、観光地として栄えています。

 

 

こういう時期だからこそ、日ごろのストレス解消やリフレッシュを目的に、東京から北陸への旅を考えてはいかがでしょうか。

 

どこでもドアきっぷのお申込みは2名以上が条件です。

 

どこでもドアきっぷを使い始める1週間前までに購入しましょう。

 

どこでもドアきっぷでは制定席の指定もできます。

 

より快適な旅にするため、どこでもドア購入時に指定席の予約をしておくと安心です。

どこでもドアきっぷのは新幹線も対象です

どこでもドアきっぷの魅力の一つは、新幹線も自由に乗り降りができるところです。

電車の乗り放題なら、期間限定で今までもよく出ていました。
しかし新幹線の乗り放題というのはなかなかありません。

2020年に映画ドラえもん公開を記念して発売開始になった

どこでもドアきっぷのは、新幹線の種類に限らず乗り放題です。

2日間用だとJR西日本全線が乗り放題で、
3日間用だとJR西日本にプラスし、九州や四国の全線も
それぞれ乗り放題です。
新幹線を含む特急列車の利用も可能でしょう。

2人以上が同一列車に乗ることが条件です。

どこでもドアきっぷの注意点ですが、
平日よりも土日休日のほうが安くなります。
その差額は3000円も違います!

平日にどこでもドアきっぷを利用するほうが高くなるのですね。

 

-未分類

Copyright© 疑問ズバッと解決ナビ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.