世の中の疑問を解決していくサイト

疑問ズバッと解決ナビ

未分類

windows10 ディスクの管理【どこにある・フォーマットできない・回復パーティション削除・表示されない】

 

windows10 ディスクの管理【どこにある・フォーマットできない・回復パーティション削除・表示されない】

windows10には、「ディスクの管理」という機能があります。

ディスク管理のツールを起動させたい時は、どうすればいいでしょうか?

 

そもそもwindows10で、ディスクの管理がどこにあるかわからないユーザーも多いでしょう。

ここでディスクの管理の場所を確認しましょう!

 

ディスクの管理はどこにある?

 

ディスクの管理が表示されない時は、左下のスタートボタンを右クリックしてwindowsのロゴキー+Xキーを押すと出てくるでしょう。

 

クイックメニューが出てくるので、その中からディスクの管理を選べば終わりです。

 

このショートカットキーを覚えておけば、ディスクの管理を出す時簡単です。

 

スタートメニューから出す方法

 

ディスクの管理がどこにあるかわからなくなった時、少し工数はありますが、着実にディスクの管理を表示させる方法があります。

 

  1. スタートメニューをクリック
  2. windows管理ツール
  3. コンピューターの管理
  4. 記憶域
  5. ディスクの管理を選ぶ
  6. ディスクの管理が開く

 

これで完了です。

 

もし画面が狭い場合は、コンソールツリーの表示/非表示のアイコンをくりっくすれば、操作ウィンドウを表示できるでしょう。

 

ディスクの管理を使ってもフォーマットできない時

 

ディスクの管理を使ってフォーマットしようとしたものの、フォーマットできない!といったトラブルがあります。

 

windows10やmacでデータを読み込めない時は、フォーマットすれば正常にできることが多いんです。

 

しかし、いくらフォーマットしてみてもできない場合は、ボリュームを削除すると平気になることがあります。

 

ですが、ボリュームを作り直してもフォーマットできないことがあります。

 

どうしてもフォーマットできないなら、diskpartコマンドを使ってボリュームを作ります。

それなら確実にボリュームが作れるからです。

 

回復パーティション削除するには

 

回復パーティションは削除する必要がないですが、もし削除する時は安全にしたいですね。

 

回復パーティション削除すると、ディスク領域を広げられます。

 

しかし、実行中のwindows10に何か悪い影響を与えたら困るでしょう…。

 

回復パーティションの削除はどうすればいいでしょうか。

結論から言えば、実行中のpcに影響なく回復パーティション削除ができます。

 

usbメモリを活用し、回復ドライブを作る時にpcから回復パーティションを削除できます。

 

回復ドライブを作り終わったら完了を選びます。

 

pcのドライブ領域を解放したい時は、回復パーティションを削除しますというリンクを選び、削除を選びます。

 

そもそも回復パーティションとは?

 

回復パーティションは、パーティションの中でも特別です。

普通、日常のデータ保存は特にせず、pcを工場出荷や特定の状態に戻すためのデータを保存しています。

 

pcを回復パーティションから起動すれば、回復できるのです。

 

ハードディスクの空き容量を広くしたいときに、回復パーティション削除という選択肢が出てきます。

まとめ

 

いかがでしたか?

 

windows10にはディスクの管理があります。

 

表示されないとどこにあるのかわかりにくいですが、ショートカットキーで出すこともできるし、スタートメニューからアクセス可能です。

 

さらに、コントロールパネルの中から検索してディスクの管理を見つけることもできます。

回復パーティションという特別なパーティションは、安全に削除できます。

 

もし空き容量を増やしたくなった時は、回復パーティション削除しましょう。

-未分類

Copyright© 疑問ズバッと解決ナビ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.