世の中の疑問を解決していくサイト

疑問ズバッと解決ナビ

未分類

雇用保険被保険者資格喪失届【記入例・ダウンロード・書き方・郵送・令和・提出先・添付書類】

雇用保険被保険者資格喪失届【記入例・ダウンロード・書き方・郵送・令和・提出先・添付書類】

雇用保険被保険者資格喪失届を発行するのは、従業員が退職した時です。

また、死亡した時にも雇用保険被保険者資格喪失届が必要です。

 

企業は従業員を雇ったからには、その社員を雇用保険に加入させなければなりません。

しかしその従業員が退職してからも加入しているわけにいきませんので、退職時には雇用保険被保険者資格喪失届が必要なんですね。

 

雇用保険被保険者資格喪失届を提出するのは、企業の所在地を管轄しているハローワークです。

雇用保険加入を外す手続きが、雇用保険被保険者資格喪失届ということです。

 

 

雇用保険被保険者資格喪失届の提出が遅れてしまうと、企業がペナルティを受けることになります。

 

そのため、速やかに雇用保険被保険者資格喪失届を提出したほうがいいんですね。

 

雇用保険被保険者資格喪失届には添付書類が必要になるケースもあるので、注意が必要です。

 

ここでは、雇用保険被保険者資格喪失届とは何か、提出方法や添付書類、手続きの際の注意点について解説します。

 

雇用保険被保険者資格喪失届のダウンロードはこちらから

 

ハローワークインターネットサービスの公式サイトから、雇用保険被保険者資格喪失届のダウンロードができます。

 

https://hoken.hellowork.mhlw.go.jp/assist/001000.do?screenId=001000&action=koyohohiSoshitsuLink

 

雇用保険被保険者資格喪失届の記入例

雇用保険被保険者資格喪失届のイメージがわかない場合、下記の記入例を参考にしましょう。

https://www.mhlw.go.jp/file/06-Seisakujouhou-11600000-Shokugyouanteikyoku/0000153782.pdf

雇用保険被保険者資格喪失届の書き方

まずは雇用保険被保険者資格喪失届で様式をダウンロードします。
記入例をみながら鉛筆またはシャープペンで記入しましょう。

書き損じても修正できるようにするためです。
最初からボールペンだと修正がきかないのでおすすめできません。

雇用保険被保険者資格喪失届では、氏名変更届の部分は、二重線で消しましょう。

離職日現在の1週間の所定労働時間を書くところもあります。

雇用保険被保険者資格喪失届の提出先は?

 

雇用保険被保険者資格喪失届の提出先は、ハローワークです。

どこのハローワークでもいいというわけにはいきません。

 

事業所の住所を管轄しているハローワークに提出します。

従業員が退職してから、10日以内に雇用保険被保険者資格喪失届を提出するのが望ましいです。

 

雇用保険被保険者資格喪失届に必要な添付書類

 

雇用保険被保険者資格喪失届だけハローワークに提出するのでは足りません。

 

次の添付書類も必要です。

 

  • 労働者名簿
  • 出勤簿
  • 退職辞令
  • 雇用保険被保険者離職証明書
  • 離職理由が確認できる書類(退職届)

 

雇用保険被保険者資格喪失届は郵送できるの?

 

雇用保険被保険者資格喪失届は郵送できます。

ハローワークの窓口で直接手続きしてもいいでしょう。

尚、オンライン申請も可能です。

 

終わりに

 

いかがでしたか?

 

雇用保険被保険者資格喪失届がどういう書類で、提出先や提出方法についてもわかったでしょうか。

 

雇用保険被保険者資格喪失届は、ハローワークインターネットサービスからダウンロードできるので、用紙の入手は簡単です。提出する時も

 

  • オンライン
  • 郵送
  • 窓口

 

3つのやり方から選べます。

 

ハローワークでは、雇用保険被保険者資格喪失届の様式を定期的に変えていますが、現在は令和に適用した様式です。

-未分類

Copyright© 疑問ズバッと解決ナビ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.