世の中の疑問を解決していくサイト

疑問ズバッと解決ナビ

未分類

アクションセンター bluetooth【表示されない・未接続・有効・dynabook・無い・を開く・windows10】

 

 

アクションセンター bluetooth【表示されない・未接続・有効・dynabook・無い・を開く・windows10】

アクションセンター といえば、画面右下に通知してくれる機能ですね。

 

わかりやすい例でいえば、新着メールです。

 

あなたのメールボックスに新たに受信メールが届いた時、アクションセンター が知らせてくれるのです。

 

アクションセンターは吹き出しマークのアイコンです。

 

そのアイコンをクリックすれば、どのような通知なのかが具体的にわかります。

メールの通知なら、誰からのメールなのかアクションセンターをクリックすればわかります。

 

カレンダー機能とも連携しているため、あなたが入れたスケジュールがアクションセンターで通知されます。

だからあなたは大事な予定を忘れずに済むのですね。

 

アラーム機能のようです。

 

また、下にスクロールしていけば過去の履歴もわかります。

 

もう用済みで済んでいるなら通知を削除もできます。

 

windows10でアクションセンター を開く時

 

アクションセンターの機能は、マイクロソフトの機能です。

そのためwindows10にはデフォルトでアクションセンターの機能があります。

 

ただし、アクションセンターが不要なら通知しない設定にもできます。

 

無効にしておけばいいのです。

 

反対に、通知が必須!というユーザーはアクションセンターを有効にしておきましょう。

 

アクションセンターのショートカットキー

 

アクションセンターにはショートカットキーがあります。

 

アクションセンターが無い!と思ったら、単に表示されないだけかもしれません。

 

ショートカットキーでは、windowsマークのキー+Aを押せばアクションセンターが出てきます。

即座にアクションセンターを確かめたい時に有効です。

 

bluetoothが未接続になった時の原因

 

bluetoothが繋がらない時ってありませんか?

 

pcにもスマホにも、bluetoothの機能がありますね。

 

bluetoothが未接続の時は、bluetoothの設定が有効になっているかをまず確認しましょう。

無効になっていたらbluetoothが未接続でも当たり前です。

 

アンドロイドでも、設定アプリや通知バーでbluetoothの有効、無効の設定ができるんです。

 

ちなみにbluetoothとは、スマートフォンやパソコンに内蔵された機器のことです。

wifiと同じものと誤認識してしまう人もいますが、別のものです。
ケーブル未接続でもデータのやり取りができます。
無線通信ができる機能なんです。
ただし、範囲は決まっています。有効な範囲は10メートル以内です。

範囲内であれば、どんなメーカー同士でも大丈夫です。

イヤホンをつけて音声を聞き取ることもできますが、
イヤレスでもOKです。なぜならbluetoothは無線だからです。

通信距離はwifiよりも狭くて弱いですが、消費電力がその分少ないのは
利点です。l
一度に通信するデータは小さいため、データ通信が遅いことも
ないでしょう。機器同士をペアリングして認識すれば、早速使えるようになります。一度ペアリングしておけば、毎日使えます。

dynabookとは?

 

dynabookと書いて、ダイナブックと読みます。

 

dynabookの公式ページはこちらです

 

https://dynabook.com/

 

dynabookの本社は、東京豊洲にあります。

 

dynabookでは、法人、個人のお客さん向けにコンピューター関連の商品を扱っています。

 

https://dynabook.com/individual/index.html

 

 

https://dynabook.com/business/index.html

-未分類

Copyright© 疑問ズバッと解決ナビ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.